雪とユキ 一姫二太郎の父やらせてもろてます

長女 雪ちゃんと長男 ユキ君の父、りょうさんのブログ

【子供の成長】子供を見くびらないようにしたいけどしちゃっている件について

【子供の成長】子供を見くびらないようにしたいけど

 

おはようございます!

 

子供の成長って著しいですよね。

私もできる限りそうしないようにとは思いつつも、経験上から子供がどうせわからないだろうと、見くびってしまうことがあります。

だけどそんな見くびりをかるーく超えてくる子供の成長。

 

4歳の長女 雪ちゃんの例を参考として、そんな内容について書きたいと思います。

 

【目次】

 

 

 

 

1分を数えられないと見くびってました

f:id:ryousankunchan:20220315194529j:plain

 

雪ちゃんは20くらいまで数を数えることができますが、分や時間などの概念はまだ理解できていないと思っていました。

そんなある日の話。

 

私「あれが始まるまで、あと1分くらいかな~。」

 

雪「1分?」

 

私「そうそう、あっ、1分というとですな。」

 

 

雪「知ってるで。

10を6回数えるんや。(ドヤ顔)」

 

私「エエエエエエエエ!」

 

私は娘に1分の数え方を深く教えた記憶はなかったのですが、幼稚園の先生に教えてもらったのかな?

 

『10秒×6回=1分』

 

これ、20以上数えられない子供にでも凄く分かり易くないですかね。

私も誰かにドヤ顔で言おうと思っています笑

 

私「1分の数え方、子供に教えるときは~

10を6回数えれば簡単なんですよォ~(ドヤ)」

 

 

 

 

言葉の意味を知らないと見くびっていました

f:id:ryousankunchan:20220315194811j:plain

 

ある日のごはんどき。

1歳の弟 ユキ君のお皿に繊維質の野菜が入ったものをあたえると、全く手を付けません。

 

私「ユキ君は食わず嫌いやなぁ。」

 

横で見ていた雪ちゃんが言います。

 

雪ちゃん「私も食わずぎらいやで。(ドヤ顔)」

 

私「そんな自信満々でいうことか!

それにしても食わず嫌いってどういう意味か知ってる?」

 

雪ちゃん「た・べ・て・な・い・け・ど・き・ら・いって意味やで!(ドヤ顔)」

 

私「おおぉ~、エライ!ちゃんと分かってるやん!

って食わず嫌いはえらくないねん!

まずは食べてくださいね!」

 

なんとなく雪ちゃんが「食わず嫌い」って言葉の意味を知らないと思っていたんですよ。

これは私の完全な見くびり。

子供の語彙力の急成長には驚かされます。

 

 

さらに話は続きます。

 

雪「雪はちゃんと食べても嫌いなものは嫌いやで~

そういう時はなんて言うん?」

 

私「そ、そういう時はだな。食い嫌い…(自信ナシ)とかいうのかな?」

 

調べてみると、「食わず嫌い」の対義語は無いようなのです。

 

これは恥をかいてしまった!

いや、恥をかくことは良いことだ!

子供にウソを教えた形になってしまったので、急いで訂正できましたのでね!

 

雪ちゃんよ。

これからもお互いドヤ顔たくさんできるように頑張ろうな。

 

ではまた!